受講生の声

講師として踏み出す自信がつきました。

鞠小路スタイルに通おうと思ったキッカケ
インターネット検索で見つけました。 堅苦しくなさそうだなと思って、ここにしました。
佐藤千秋
佐藤千秋

プロフィール

佐藤千秋

着物の道先案内人になりたいです。

滋賀県大津市/40代

体験談

【受講コース】
・講師養成コース

着物の形は全部同じだけど、だからこそ自分でイチから自由にコーディネートを考えられて楽しいところが大好きで。色の組み合わせも無限にあるし、季節を表現できるし、自分でプロデュースできる感じが面白いなと思います。こんなふうに着物が楽しいと思ってくれる人がもっと増えてほしいと思い、着付け講師になろうと思いました。

着物を楽しんでもらうには、まず着られるようになってもらわないと。

私はまず基礎ができないと踏み出せないのですが、このコースで着付けの手順の伝え方を覚えたことで、着付け講師になる第一歩を踏み出せたと思いました。

着物の教養・基礎知識も、自分で調べて知っていたけれど、それを人にどうやって伝えたらいいのかわからずにいました。どのように情報を整理したら理解してもらいやすくなるかがわかって、講師として教えるイメージができました。

  • 京都教室
  • 着付を教えたい方