受講生の声

綺麗な着付けは、思っていたプロセスと違っていました。

鞠小路スタイルに通おうと思ったキッカケ
他装を習いたいと色んな教室に電話したのですが、受講スケジュールや、自装を習わず他装だけ受講したいことや、私の要望を全部聞いてくれたし、対応も一番優しかったので、ここにしようと思いました。
廣瀬 恵美
廣瀬 恵美

プロフィール

廣瀬 恵美

平日は仕事をしながら、依頼があれば時々着付け師もしています。

京都府綾部市/60代

体験談

【受講コース】
・【きものの学校】人に着せる~無重力編~(プライベートコース)

鞠小路スタイルで【着せつけ入門コース】を修了した後、着付け師として色んな着物の着付けができるように【着せつけ中級コース】と、入門コースで感じ取れた「本当の鞠小路スタイルの着付け」を知りたいと思って【無重力編】を受講することにしました。

無重力着付けは、「着せつける」という感じの着せる人からの一方通行ではなくて、着る人も着せる人も着物も無理をしない着付け。これをどう表現したらいいのか・・・

着物の言う通りに着させてもらう?
着物そのものが動けないから、着物の意思通りに運ぶ?
着物のお手伝いをする?

今までにない考え方なので、何て言ったらいいのか、難しいですね。
着物にもともと備わっていることを再現するだけのことなんですよね。
そうすると、気持ちのいい着心地になるし、
しかも、見た目も綺麗になる。
着付け師の腕とか意志とかではないですね。

初めは「着付けで綺麗な着物の形を作る」ということを目標に始めましたが、
思ってもみない所を通って綺麗になる結果になりました。

また、今回はプライベートで受講したので完全に私のペースで進めてもらったのも良かったです。
わからないまま先に進めないタイプなので、納得いくまで練習できました。

  • 京都教室
  • 人に着せたい方