受講生の声

自装で苦手だったところが、着せつけのレッスンで原因がわかりました。

鞠小路スタイルに通おうと思ったキッカケ
以前に自装を習おうと思って教室を探したら、家の近所でプライベートレッスンで習えるところがあったので、そこに通っていました。その教室の先生が鞠小路スタイルの講師養成コース修了生さんだったので、他装を習おうと思った時、「鞠小路スタイルに行こう」と決めました。
K.T
K.T

プロフィール

K.T

7月から海外生活始めます。

滋賀県大津市/40代

体験談

【受講コース】
・着せつけ入門コース(プライベートコース)

自分では着物を着られるのに、娘に浴衣を着せようとしたら凄く大変だったんです。着るのと着せるのとは違うんだなと実感しました。
また、海外で暮らすことになり、向うで着物を着ていたら「着せてほしい」と言われることもあるかも、と着せつけを習うことにしました。着物がきっかけで友達ができたりするかもしれません。

これまで鞠小路スタイルの手順で自装をしていたので、すんなり手順が入って来ました。でも、帯は他装だと手順がかなり違うので、初めは戸惑って少し時間がかかりました。先生の動きを見て、手順のイメージが自分の中に入ったらスムーズに出来るようになりました。
これまで自装をしていて、苦手に思っているところ、上手くいかないところが、他装でも再現されてしまいました。でもこのレッスンで、どうして上手くいかないのかという原因からわかったので、次に自装するときに活かせるのでは、と楽しみにしています。

  • 京都教室
  • 人に着せたい方