新着情報

江戸小紋工場見学会を開催しました

夏日のような陽気の5月30日(土)に、
東京教室では、【きものの学校】特別企画として、江戸小紋の工場である「廣瀬染工場」にて、江戸小紋工場見学会を開催しました。
o0480036013322569880
大正時代から4代続く廣瀬染工場さんの4代目、廣瀬雄一さんは伝統を守りながら新しいことへ挑戦している職人さんです。
広く江戸小紋を知ってもらおうと見学会の申し出を快諾くださり、鞠小路スタイル初めての課外企画を開催することができました。
今回はきものの学校特別企画として、工場を見学するだけでなく、参加されたみなさんに江戸小紋についてもっと知ってもらう為の基礎講座も行いました。
o0480027013322569868
実際の着物や反物、柄見本など、実物を間近で見て触れることができる機会は貴重です。
参加された皆さんも、熱心にメモを取ったり、触れたりしていました。
o0480027013322569933 o0480027013322569921 o0480027013322569895

座学で基礎知識を学んだあとは、講師を廣瀬さんへバトンタッチし、
実際に江戸小紋がどのように染められているのか?
その現場を見学です。IMG_3567

それぞれの工程でどのような職人さんが関わっているのか?どんなふうに行われているのか?説明していただきました。
IMG_3554 IMG_3557 IMG_3559
色を創る工程や染めの工程も、職人さんが行っている現場を見学させていただき、その緻密で繊細な職人技を目の当たりにすることができました。
IMG_3569 IMG_3570 IMG_3575 IMG_3574

参加された方々は
「今まで何となく江戸小紋って知ってたつもりだったけど、全然知らなかった。こんなに素敵なものだったんですね。」
「江戸小紋を自分が着るシーンが全く思い浮かばなかったけれど、自分が着たい江戸小紋がイメージできました」
「日本の伝統技術に触れられて、多くの職人さんが関わっていることを知ることができて本当に良かった」
と口々におっしゃっていました。

実際に自分たちが着る着物がどんな風に出来ているのか?
今まで知らなかった世界に触れて知ることができたら、もっともっと今以上に着物が好きになりますね。

これからも、みなさんに新しい着物の世界を知るような企画が出来たらいいなと思います。
こんな現場を見学してみたい。こんなところに行ってみたいなどありましたらリクエストしてくださいね。