新着情報

着物と着付けは別もの

こんにちは、田中です。
貸し出し用の肌着を洗濯してアイロンかけ。
正直、これまでは、ここまで丁寧に肌着を扱ってこなかったなぁ。
o0960091614319449106
着付け方は変わってないけど
肌着がここまでのチカラを発揮するなんて
想像できなかった。
昨日のレッスンでも
首のヘルニアになった生徒さんが丁寧に裾除けのつけかたを練習しただけで痛みがすっかりなくなるということがあったけど
もう、驚かなくなってきました(笑)
着物はすぐれてます。
だけど、
それを引き出す着付けがなければただのモノ。
わたしはきものをデータベース。
着付けをパスワードと例えていますが
パスワードがなければどれだけ無尽蔵にデータがあっても開けないのです。
だからきちんとパスワードを習いにきてください。
ほんと、同じじゃないから。