新着情報

形状は機能に従う

こんにちは 田中千衣子です!

現在読んでいる雑誌「日経ビジネス」No.1924号の中で印象的なフレーズを発見しました。

o0480036714113345190

『形状は機能に従う』

サイクロン掃除機や羽根のない扇風機など
機能性とデザインを両立させた新鮮でユニークな家電を生み出してきたダイソンのEV特集記事です。

これが思いの外面白くて
あの斬新なデザインの源が
こんなシンプルな本質的な発想であることに
これからの時代のあり方を垣間見たような気がいたします。

o0480064014113345193
………………………………………………………………………………………………………………………………なぜダイソンは他者と違う製品を開発できるのか。それは我々が「デザイン」という概念を一般よりも、より包含的に捉えているからです。デザインとは、単に見た目をさすだけではありません。製品がどう機能するかであり、使われ方を徹底的に考え抜く行為も含みます。突き詰めれば、製品によって消費者が抱える課題や不満をどう解消するかを考えることなのです。
これを実践するにはデザインとエンジニアリングは分けない方がいい。
中略
製品とは、機能とデザインが密接に関わり合いながら生まれていくとの哲学があるからです。

日経ビジネス2018年1月15日号
…………………………………………………………………………………………………………………………………

これはまさに鞠小路スタイルの着物に対する哲学と同じです。

見た目をだけを求める「あるべき形を作る着付け」ではなく
着物という形を掘り下げ研究し 人体の構造にきちんとはまった時に美しいとされる姿になります。

つまりは 機能に美を見出していたのです。

弊社が提唱する 無重力着付®️も この感覚を使ったものです。
着心地と見た目は両立する いや 着心地がいい着付を美しい着付けと感じているんだという観点に基づいたメソッドです。
田中千衣子

 

鞠小路スタイルのブログにも綴っていますのでこちらもどうぞ
鞠小路スタイルofficial blog