新着情報

十人十色のキモノスタイル


image鞠小路スタイルのコンセプトには
「キレイな着付けはキレイなデザイン」ともうひとつ

『十人十色のキモノスタイル』
というのがあります。

これは2013年の1月、鞠小路スタイルが四条寺町から現在の烏丸錦に移転した時にあたらしく追加しました。
前と比べて倍の広さの教室になり、スタッフを迎え、鞠小路で大切にしていくことを言語化して共有するためにうまれたコンセプトです。

着物ってこんなふうでなければならない という思い込みにがんじがらめになっている人をよく見かけます。
あなたの着こなしは間違っている って言われたから着物を着るのがこわい という方もチラホラ。
その人のこだわりはとっても大事。
属しているコミュニティのルールにあわせることもとっても大事。

だけど 人のことをどうこう言うためのものではないはず。

クラシカル、フェミニン、カジュアル、POP、モダン、スタイリッシュ
おしゃれのスタイルはいろいろあります。

着付け教室の役割は、こちら側のスタイルを押し付けることではなく
生徒さんが自分たちでこだわれるためのベースを作ることです。
基本の土台をバランスよくしっかり作ることで その上にこだわりをのせることができます。
そして こういう風にこだわりたいの!という声にこたえられるように
さまざまなキーワードを形にする方法を提案できるように日々勉強です。