新着情報

わたしの原点

こんにちは 鞠小路スタイル代表の田中千衣子です。
産地織元の会「唯一無二之会」。
市場に出回ることすら少ないような希少価値の高い最高級の織物を扱う会です。
もともと、リサイクルだとか洗える着物ばかり着て楽しんで
呉服業界に なんのコネもなく始めたこの仕事ですが
この会との出会いで 鞠小路の方向性は大きく変わりました。
いや、もともとそこを目指していたところに 大幅にスピードアップした と言った方が正しいのかもしれません。

o0652096014206942686

この町家の玄関をくぐってながい廊下の先にある世界。

当時のわたしはこのような高級品はもちろんのこと
お誂えすること自体もあまりすることはないような状態。

だから正直 見てもよくわかりませんでした。
よくわからないくせに なんか楽しくて 彼らが京都に来るたびに
この今思えば敷居が高い会場に 理由もなく足を運び続けたんですね。

o0820096014206942689

取引したかったわけでもなく
勉強したかったわけでもなく
仲良くなりたかったわけでもなく

買い物したかったわけですらなく!!!!

この空間にいることが楽しくて ひたすら 空気を愛でて
気になることを納得いくまで質問し 時間いっぱい滞在し
また翌日遊びに行くという・・・

今思えば なんという大胆な自分・・・(笑)

とにかく理屈抜きでこの空間が好きだったんですね。

o0882096014206942693

その好きが社内のみんなにも伝わって
家族にも伝わって(いまや家族ぐるみでお世話になってる (笑))
じわじわと友達や生徒さんにも伝わって

好きが伝播してます。

時間をかけてたくさん勉強をし 経験を積み コミュニケーションを重ねてきて
いまではなぜこんなにも惹かれたのかを論理的に説明することができるようになりましたが
大事なのは 内側から湧き上がって来るものですよね!

この世界を作るためには
目に見えない膨大な勉強、
このレベルを維持するための努力、
志を同じくする人たちとの横つながりへの心遣い
世間の常識をはねのける勇気。

知れば知るほどそんなところが見えて来て
ますます好きになります。

なんか小さくまとまってた鞠小路スタイル
世間に合わせることを無意識にやるようになってたなあと最近つくづく思うのです。
無意識ですけど。

心の声に忠実に もっと大胆に楽しんでやっていこうと思っています!

田中千衣子

鞠小路スタイルのブログにも綴っていますのでこちらもどうぞ
鞠小路スタイルofficial blog