新着情報

頭だけでもなく 情緒だけでもなく 感じ取りたい

 こんにちは 田中千衣子です。

打ち合わせのため 誂え染の工房「和晃苑」さんにお邪魔してきました。
「ええもん」を作るところですが こちらの雰囲気が大好き。
リスクをとって 前を向いて 独りよがりではない物作りをチームでやっているところ
見習うことばっかりです。

ちょうどタイミングよく 「染め匹田」の作業中。
なぜタイミングがいいのかと言うと
私がこちらで初めて作っていただいたものがこの染め匹田だからです。

o0480032014094578191

こちらの工房にご縁ができた時 何かお願いしたいなあと木村社長に相談したら
「染め匹田!」と即答が。
え?結構地味じゃないの?と一瞬驚きました。ええ まだまだ未熟です。
「生地も 柄も 色も全て 任せとき!」
一流のプロがこう言う時は最高のものを作ってくれるということ。

そして最高に贅沢な一着が出来上がりました。

たまたまその日は その作業中だったんです。
型を7枚も使う高度な技術が必要なもので そのとき数年振りに作ったんだそう。

o0480064014094398809

o0480064014094398812

この染め匹田を 社長は「俺の中の基本」と話しておられました。
分からない人 分かろうとしない人には売りたくない とまで。

それを提案してくださったことにこっそり最高の喜びを感じています(変態です)し
大きな宿題を渡されているような気持ちでもいます。
この良さをどこまで感じ取れるようになるかな と。

これは結城紬の時にも挑戦したことです。
理屈・頭・情緒だけでなく 感じ取りたい・読み取りたい。
そして 伝えたい
今回実際に拝見して「だいぶわかってきた?」と聞いてくれた木村社長。
そう聞けることって器の大きさですよね。

イエス!だいぶ分かってきました。
理屈だけじゃない 人間が手で創り出すもの。

ついついお勉強目線でいくと忘れがちな大事なことを思い出しました。
挑戦しがいのある 作り手さんたちに出会っていることが 鞠小路スタイルの強みです。

田中 千衣子

鞠小路スタイルのブログにも綴っていますのでこちらもどうぞ
鞠小路スタイルofficial blog