新着情報

10月 秋色着物のコーディネート紹介

鞠小路スタイル講師陣の秋色着物のコーディネートをご紹介します。

ほぼ毎日着物を着ている講師たちの実際のコーディネート、着物選びやコーデ ィネートの参考にしていただければと思います。10月の講師陣それぞれのコーディネートで工夫した点を含めご紹介いたします。

秋の袷着物のコーディネートをお届けするのは、江原・小林・中尾・浅井です。

東京教室 江原の着物コーディネート

IMG_6361 IMG_6368

秋に紅葉するイチョウをイメージして、黄色い着物にしました。
京都では赤やオレンジが定番だと思っていましたが、東京の私が暮らしている辺りは黄色く色づく木々が多い印象です。

特に、昭和記念公園にはイチョウ並木があり、両側の道が、黄色いじゅうたんを敷き詰めたように彩られます。

帯は、実りの秋、この時期に締めたいカボチャや野菜に見える織の袋帯です。

紅葉にはまだ早いですが、 一足先にコーディネートで秋を感じてみるのも、季節を先取りでいいものです。

 

 

 

東京教室 小林の着物コーディネート

落ち葉をイメージするような、茶色の着物を選びました。
水玉ですが、葉っぱのシルエットのようにも見えるので、落ち葉に見立てています。

IMG_5167 IMG_5168

秋の色を意識して、帯も同系色の茶色にして全体的に深い色合いでまとめました。
革のようなツヤがあるので、あたたかそうなイメージもあります。

IMG_5171

帯の質感に合わせて革の帯留を使いました。
風が涼しくなってきた秋の日のお散歩に着ていきたいコーディネートです。

 

京都教室 中尾の着物コーディネート

秋の着物ということで、濃色の紺地の小紋とベージュ系の帯を合わせました。

22192744_1931577930434851_1812687947_n 22193131_1931577933768184_1443966633_n

この着物はポリエステルで、どんな天気でも気にせず着ることができます。
葵の模様と、流れるような線がスラッとしているのでお気に入りです。

帯は、数年前に買ったリサイクルのものです。

22184662_1931577940434850_616744322_n

私は青系の着物や帯が多いのですが、こんな風に茶系の色も入っていると合わせやすくなります。

22192933_1931577943768183_551328773_n

帯まわりは秋の紅葉の色でまとめました。
さりげなく季節を感じさせるコーディネートになったと思います。

京都教室 浅井の着物コーディネート

京都の紅葉といえば、モミジが思い浮かびます。

真っ赤に色づいたモミジの色の付下げを選びました。

22290555_1975888349359845_1901946250_n22359079_1975888352693178_12254501_n

紅葉は赤や黄色が一緒にあって美しいので、帯まわりは黄色の紅葉の色を使いました。

22291887_1934330693492908_806789447_n

帯の蝶は、枯葉が舞っているイメージです。

22291746_1934330673492910_1649027267_n

少し気の早いコーディネートですが、大好きな紅葉を楽しみに、秋の色を楽しみたいです。