レッスン

受付中 きものを語る言葉を取り戻すことをテーマに、きもののリテラシーの土台となる部分を学べるコースです。

【京都】4月開講【きものの学校】きものを知る~基礎編~

  • はじめての方
  • イベント
  • 京都教室
【京都】4月開講【きものの学校】きものを知る~基礎編~
こんな方にオススメ!
きもののことをもっと知りたい
今更聞けない基礎知識をちゃんと理解したい
糸からどうやって着物になるか知りたい
どんな場面にどの着物を着て行けば良いかわからない

基礎からきものの仕組みのすばらしさ、面白さ、合理性などを学んでいただく土台をつくります。 実際に身にまとう「着付け」以前のきものにフォーカスしたコースで、オール座学で、脱いだり着たりという実技がないので、中高生の若い世代や、日本が好きな外国人の方、男性でも受講いただけます。 ※着物を着たことがない方でも、男性でも、どなたでも学んでいただけます。

概要

日本人が脈々として受け継いできた わたしたちの衣服である【きもの】。 語る機会ももちろんですが 語る言葉そのものを失いつつある今日 【きものを語る言葉を取り戻す】 ことをテーマに講座を開くことにしました。 【きものを知る】基礎編では きもののリテラシーの土台づくりを目指して きものを着た事がない方でも着物に興味はある という方にも聞いていただきたい内容です。 ※分割払い可能です。ご相談ください

料金
(事前振込)97,200円(税込)
講師
中尾あずさ
場所
京都
日程
2017年4月開講クラス
水曜11:45クラス 4/5,19 5/17,31 6/14,28 7/12,26 8/9,23 9/13,27
土曜14:15クラス 4/8,22 5/13,27 6/10,24 7/8,22 8/5,19 9/9,23

カリキュラム

全12回(1回90分)

   ・【きもの】という衣服の特徴とは
・どんな風にできているのか。仕組みを解剖しましょう
・着物の歴史 かたちの変遷
・どんなときにどんな着物を着る?それぞれの特徴 見分け方
 ・着物の種類・格・組み合わせ・季節・小物
・どんな技術があるの?どこで どんな風に作られているのか
 ・産地別 技法別
・着物をつくるのに必要な基礎知識